読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記という名の備忘録。

日々思う事、過去の反省、巷で気になる事を書きます。

ブログって

数年ぶりにブログを書いてみた。

なつかしい感触!

 

しょこたん眞鍋かをりに憧れてブログを始めたのは20代半ばでした。

当時mixiに飽きていた私は、不特定多数の人に向けて自分の考えをひたすら発信するツールにときめきました。

現在33才。ブランクあれど、ブログ歴はそこそこ長いと思う。

毎日狂ったように更新してたな〜

 

本当にたくさんのブログサービスを転々としてきた。

熱しやすく冷めやすいからか、満足してしまうと急に退屈になってしまう。

当然それまで仲良くしてくださった読者の方との交流も途絶える。

しかし、それでも何かしらの「変化」を探して彷徨ってしまう。

同じ場所に定住できない性格なんだろうなーと、あらためて思う。

 

ざっと思い出すだけでもこれだけのブログサービスを利用した。

せっかくなので、それぞれの感想を書いていきます。

 

ヤプログ:初心者に。絵文字、デザイン豊富。

Ameba:ピグやぺた(足跡)などのコンテンツが多い。課金も。

FC2ブログ:広告が多い。かわいいデザインがない。

Blogger:シンプル過ぎて設定画面で苦戦した。

Tumblr:なぜか合わなかった。目が疲れた。

 

ブログサービス探しは家探しと同じような感じだと思う。

はてな」は、クリエイティブな人たちが集まるシェアハウスに来た気分。

どんなところなんだろう。

 

どきどき。